セミナー受講活動

転職エージェントなどの民間セミナーは求職活動実績になる?参加証明書のもらい方

ハローワークで募集されているセミナーに参加すると、求職活動実績の1つとしてカウントされます。

ではそれ以外の、例えば転職エージェントなどの民間で行われるセミナーに参加した場合も活動実績になるのでしょうか。

関連記事)
>>ハローワークで開催されるセミナーは何度受けても実績になる?申し込み方法
>>転職エージェントを使うメリットとは?

?

民間のセミナー参加も求職活動実績になる

結論からいうと、民間のセミナーの場合も、内容が転職に関するものであれば求職活動実績として数えられます。

転職に関する内容というのは、例えば「面接対策セミナー」「○○業界の転職成功のコツ」といったようなものです。

逆に、求職活動実績の対象外となってしまうのは、転職との直接の関連性が低いと見なされてしまう、勉強会などのセミナー。
例えば、IT業界への転職を考えている人が、新しいプログラム言語を身に付けようと、IT系の勉強会に参加した場合などがそれにあたります。

▼詳しくはこちらに書いています

関連記事)
勉強会・講習会のセミナーへの参加は求職活動実績にならないので注意

 

特に、転職エージェントの多くでは、転職を成功させるために参考になるセミナーが定期的に開催されており、しかも無料で参加できるものがほとんどなのでおすすめです。

私も「【DODA】転職エージェント」を利用していて、無料セミナーに参加しましたが、求職活動実績になったのはもちろん、単純に内容的にもかなり役に立ちました。

>>【DODA】転職エージェント 公式サイト

 

転職エージェントの社員の方ではなく、外部講師の方によるセミナーが多いため、その業界に精通している人だったり、転職市場の最新の情報をよく分かっている人だったりするので、かなりタメになりましたよ。

転職エージェント以外でも、基本的にはどこのセミナーであっても、自身の転職に関する内容であれば活動実績にすることができます。

30代~50代の方なら、30~54歳を対象にした転職支援サービスを利用するのがおすすめです。
求職活動実績になる就職相談やセミナーなども無料で利用できます。

▼詳しくはこちら
>>30~50代向けのおすすめ転職支援サービス!セミナー参加や職業相談で求職活動実績も作れる

 

注意点は参加証明書をもらうこと

民間のセミナーに参加した場合の、ひとつ注意点としては、セミナーに参加した際に、「参加証明書」をもらうようにしましょう。

これは、ハローワークの認定日に提出するためです。
提出は必須ではないようなのですが、余計なトラブルなどを防ぐために(本当に参加したか・していないかなど。あまり無いとは思いますが)、もらっておくほうがおすすめです。

ハローワークで開催されるセミナーの場合は、参加後にハンコをもらえるので証明になりますが、民間の場合は他に参加したことを証明する手段がないですからね。

 

参加証明書は、たいていの場合、受付でもらうことができますが、セミナーによっては事前に希望して用意してもらわないといけないところもあります。

なので、参加してみたいと思ったセミナーがあった場合は、まず事前に「参加証明書」がもらえるかどうかを問い合わせしておくことをおすすめします。

もらった参加証明書は、次回のハローワークの認定日に、失業認定申告書などとあわせて提出すればOK。
これで問題なく認定を受けることができます。

 

以上、民間のセミナーに参加した場合の求職活動実績についてでした。


30歳以下の離職者は要チェック!

▼ビジネスマナーなど仕事の基礎を学べる転職支援サービス
>>経歴に自信がなくてもOK!無料でビジネスマナーを学び転職を有利に


再就職におすすめの転職サイト・転職エージェント

30~50代限定!「東京しごとセンター」
30~54歳で都内勤務を希望する方を対象にした転職支援サービス。
正社員未経験の方も歓迎しているため、気軽に利用できます。
セミナー参加や職業相談などで求職活動実績も作ることができます。
公式ページを見る

第2新卒専門の転職エージェント「マイナビジョブ20s」
20代を対象にした大手マイナビの転職支援サービス。
既卒・第2新卒や、新卒入社からすぐに退職した人など、職歴の浅い人も安心して利用できます。
書類作成から面接対策まで丁寧なサポートを受けられます。
公式ページを見る



総合系エージェント「DODA転職」
あらゆるジャンルの求人情報を豊富に取り扱う、業界第2位の実績を持つDODA。
私も転職時に利用しましたが、無料の面接セミナーなどサポートが手厚くおすすめです。
公式ページを見る

女性におすすめ「女の転職@type」
女の転職@type
営業から販売、事務、クリエイティブ系まで幅広い求人を扱う女性向けの転職サイト。
すべて女性を求めている求人になるため、女性の方はこちらの求人サイトを通したほうが選考通過~内定の可能性は高くなる傾向に。
公式ページを見る
派遣で賢く働くなら「マイナビスタッフ」
もはや正社員の安定性というのも薄れてきた現在、派遣は賢い働き方のひとつ。
正社員よりも給料が高くなる場合も多く、さらに残業無し・時短勤務も可能など、自分のスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

マイナビスタッフでは、幅広い職種の仕事を全国から探すことができます。 派遣からゆくゆくは正社員を目指せる”紹介予定派遣”の求人もあります。
公式ページを見る


>>その他、業界や働き方別のおすすめ転職サイト一覧はこちら


おすすめの求職活動実績の作り方

失業保険手当の受給に必要な求職活動の実績。
このサイトでは、おすすめの実績の作り方や、実績に入る活動と入らない活動の基準などについて、半年間の失業期間を経て再就職した私自身の経験からご紹介します。

求職活動実績の作り方をチェック