転職エージェント

たった10分!適正年収を診断できるサービスをやってみた

転職先を選ぶときの、ひとつの大きな基準となるのが「年収」じゃないでしょうか。
誰だって、基本的には年収が高ければ高いにこしたことはないですよね。

ただ、おそらくみんな前職の年収も参考にしつつ、自分にはこれぐらいの年収が適正だろうと何となくの幅を決めているんじゃないかと思います。

でも、もしかしたらその幅は正しくはないのかもしれません。
本当はもっと年収の高い仕事に就ける可能性だってあるのかもしれません。

自分の本当の適正年収を測るにはどうすればいいか。

いちばん良いのは、その道の専門家に聞いてみることだと思います。
簡単なのは転職活動に転職エージェントを利用すること。

転職エージェントに登録すると、面談でこれまでの経歴や業務内容などを話すことになりますが、その後、エージェントがおすすめしてくる求人票の年収幅が、基本的にはあなたの適正年収の幅ということになります。

もちろん、エージェントの判断が絶対に正しいというわけではありませんが、相手も多くの求職者を見てきているプロフェッショナルではあるので、それほど大きく外れることはないと思います。

 

私が利用していた転職エージェントは、DODAでした。
DODAでは無料で受講できるセミナーもあり(このセミナーは求職活動実績にすることも可能)、サポートも手厚かったのでおすすめです。

>>DODA転職エージェント

 

ただ、転職エージェントと面談をして聞くよりも、もっと手軽にその場でできる適正年収診断があります。

それが、人材サービス事業を行っているインテリジェンスの「MIIDAS(ミイダス)」というサイトで、わずか10分程度でできる診断。

>>MIIDAS(ミーダス)

?

自分の適正年収がリアルタイムで分かるウェブ診断

この「MIIDAS(ミイダス)」は、職務経歴書、履歴書の作成などは一切なしで、質問に答えていくだけで、適正年収を診断してくれます。

簡易な質問内容ではあるものの、意外と具体的な項目もあるため、ある程度明確な基準に基づいた診断なのだと思われます。

 

ちなみに私もやってみましたが、正直実際のいまの年収よりだいぶ高めの数字が出ました。
本当にこの年収の企業が候補になるなら、転職を考えてみようかと迷うぐらい…。

もちろん、たった数分の簡単な質問による診断なので、わりと想定年収の幅は大きく出ているのだと思います。
とはいえ気軽にできる診断なので、ぜひ試してみてはどうでしょうか?

マッチする企業もすぐに出してくれるので、簡易な転職エージェント機能を持つサービスともいえそうです。

▼適正年収診断はこちらから
>>MIIDAS(ミーダス)

「適正年収診断」実際にやってみた

▼これが「MIIDAS(ミイダス)」のサイト。「自分の市場価値を調べてみる」のボタンをクリックします

▼まずは簡単なプロフィールを入力

▼いくつかの質問に答えていくと、画面上部ではリアルタイムで想定年収や、条件に合致する企業の数が変動していきます

▼わりと具体的な質問も出てきます。画面上部には「面接が確定したオファー」の件数も。えっ、もう確定なの?

▼そして最終結果がこれ。いまの実際の年収よりだいぶ高めです

だいぶ幅は大きく出ているのだろうとは思うものの、企業数も多く出ていると、転職活動に前向きになれますよね。

私はいますぐは転職を考えていないのであれですが、再就職活動中の方はぜひいちど試してみてはどうでしょうか。
もし良い結果が出れば、特にオファー確定企業が出てくれば、良いチャンスに巡り合えるかもしれません。

もちろん給料だけが基準ではないですし、個人的にはそれ以上に労働環境が重要だと思いますが、可能なら自分が得られる最大限の年収の仕事に就きたいものですもんね。

▼「MIIDAS(ミイダス)」の適正年収診断はこちらから
>>MIIDAS(ミーダス)


30歳以下の離職者は要チェック!

▼ビジネスマナーなど仕事の基礎を学べる転職支援サービス
>>経歴に自信がなくてもOK!無料でビジネスマナーを学び転職を有利に


再就職におすすめの転職サイト・転職エージェント

30~50代限定!「東京しごとセンター」
30~54歳で都内勤務を希望する方を対象にした転職支援サービス。
正社員未経験の方も歓迎しているため、気軽に利用できます。
セミナー参加や職業相談などで求職活動実績も作ることができます。
公式ページを見る

第2新卒専門の転職エージェント「マイナビジョブ20s」
20代を対象にした大手マイナビの転職支援サービス。
既卒・第2新卒や、新卒入社からすぐに退職した人など、職歴の浅い人も安心して利用できます。
書類作成から面接対策まで丁寧なサポートを受けられます。
公式ページを見る



総合系エージェント「DODA転職」
あらゆるジャンルの求人情報を豊富に取り扱う、業界第2位の実績を持つDODA。
私も転職時に利用しましたが、無料の面接セミナーなどサポートが手厚くおすすめです。
公式ページを見る

女性におすすめ「女の転職@type」
女の転職@type
営業から販売、事務、クリエイティブ系まで幅広い求人を扱う女性向けの転職サイト。
すべて女性を求めている求人になるため、女性の方はこちらの求人サイトを通したほうが選考通過~内定の可能性は高くなる傾向に。
公式ページを見る
派遣で賢く働くなら「マイナビスタッフ」
もはや正社員の安定性というのも薄れてきた現在、派遣は賢い働き方のひとつ。
正社員よりも給料が高くなる場合も多く、さらに残業無し・時短勤務も可能など、自分のスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

マイナビスタッフでは、幅広い職種の仕事を全国から探すことができます。 派遣からゆくゆくは正社員を目指せる”紹介予定派遣”の求人もあります。
公式ページを見る


>>その他、業界や働き方別のおすすめ転職サイト一覧はこちら


おすすめの求職活動実績の作り方

失業保険手当の受給に必要な求職活動の実績。
このサイトでは、おすすめの実績の作り方や、実績に入る活動と入らない活動の基準などについて、半年間の失業期間を経て再就職した私自身の経験からご紹介します。

求職活動実績の作り方をチェック

こんな記事も読まれています