応募活動

バイトや派遣経験のみから正社員を目指すなら注目!既卒者・大学中退者やフリーターでも可能


20代におすすめすぎるサービス

▼プログラミングやITスキルを身に付けられる転職支援サービス
>>【受講無料】ITスキルを身に付け未経験からIT業界へ

▼ビジネスマナーなど仕事の基礎を学べる転職支援サービス
>>経歴に自信がなくてもOK!無料でビジネスマナーを学び転職へ


現在、就職・転職活動を行っている人の中には、前職がアルバイトや派遣で、これまでに正社員としての職歴が無いという人もいるかもしれません。

最近は、大学を中退してその後は非正規のみの仕事を経験してきたという人も少なくないようです。

 

過去に正社員歴がない人が、次に正社員として就業を目指す場合、ハードルが高く感じられるかもしれません。
実際のところ、バイトや派遣経験のみの応募者を正社員として採用する企業はあるのでしょうか。

結論からいえば、これは全然可能です。もちろん就業したいという強い意志や頑張りは必要ですが。


ただ、やはりある程度の条件はあり、年齢が上がってくると、無理ではありませんが余計にハードルは高くなってきてしまいます。

具体的にいうと、30歳以下の若年層の人であれば、過去に正社員歴がなくても、正社員としての就職を実現させられる可能性は高いです。

もちろん職種も会社も選び放題ということはありませんが、現在は正社員歴のない若い人の就職を専門にサポートしてくれるサービスがあります。

 

いくつかありますが、おすすめは「いい就職.com」、「ハタラクティブ」という2つの転職支援サービスです。

コンセプトは、まさに「完全に未経験でも正社員として就職できる求人サービス」。いずれも、30歳以下の、未経験から正社員の就業を目指す人を支援してくれるというものです。

以下、それぞれのサービスについて詳しく紹介していきます。

公式サイト日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

公式サイトフリーターの就職なら!【ハタラクティブ】

?

いい就職.comとは?




長年、第2新卒や既卒、社員としての職歴が無い人の就職支援を行ってきている評判も高いサービス。

自己分析や通過しやすい求人の案内、またスキルアップするためのセミナー・イベントなど(例えば面接セミナーなど)も無料で利用できます。

以下は、「いい就職.com」の特徴的なところです↓

ブラック企業の求人が限りなく少ない

いい就職.comで紹介される求人は、いわゆる有名企業・大手企業の求人は多くないものの、ブラック企業ではない、優良企業の求人を取り扱っていることが大きな特徴です。

なぜそういえるかというと、内定者の離職率が高い会社はその後取り扱いを止めるという方針を持っているため、結果的に現在残っている紹介求人は定着率の高い企業ということになります。

もちろん人によって会社との相性もありますし、完全にブラック案件が無い、と言い切ることはできないかもしれませんが、普通に自分で求人を探して応募するよりはかなり可能性を下げることができるはずです。

求人数・ジャンルが豊富

また、いい就職.comの求人は、IT系・営業系・事務系・クリエイティブ系などジャンルの幅が広いことも特徴。

求人サービスによっては、IT系専門だったり、営業系の職種をメインに扱っていたりするところもあります。

何をやりたいかまだはっきり定まっていないという人にとっては、多くの選択肢があることはメリットといえると思います。

公式サイト日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

ハタラクティブとは?




「ハタラクティブ」は、関東限定の就職サービスで、支店があるのも東京の渋谷と立川のみ。
なので、関東圏以外の人は上の「いい就職」をおすすめします。

「ハタラクティブ」は、既卒やフリーター、大学中退者など、職歴の浅い、または全くない若者の就職を支援するサービス。
過去に、40000人以上の就業実績を持っています。

特徴は、サービスを申し込み担当のスタッフに相談すると、自己分析はもちろん、履歴書の書き方や、面接のシミュレーションなどまで、ひとつひとつ丁寧にサポートしてくれます。

高い書類選考通過率・内定率

一般的に既卒者の内定率は約40%といわれていますが、ハタラクティブ利用者の場合はその倍となる、内定率約80%。

専門家のサポートを受けて就職活動することがいかに大事かが分かる数字ではないでしょうか。

まず、書類選考の通過率が90%以上という高さ。これも、履歴書や職務経歴書の添削などを丁寧に行っているからこそできる数字だと思います。

上場企業の求人も多数

こういうサービスを見ると、「どうせブラック企業の求人が多いんだろ」とか思ってしまいがちかもしれませんが、ハタラクティブの求人の質はかなり高いです。
利用者の内定先の約50%が上場企業という実績もあります。

もちろん、超有名企業の求人を紹介される可能性は低いでしょう。ただ、スタッフの方が実際にその企業を訪問した求人情報のみを扱っているため、情報の信頼度は高いといえます。

 

未経験だけど、就職できればどこでもいいというわけではないと思います。ブラック企業に入ってしまいまたすぐ退職してしまっては意味がありません。

それなら、少しでも自分に有利になるサポートを利用するのがおすすめ。

ハタラクティブは「未経験だけどしっかり企業を選んだ上で正社員就業したい」という人におすすめです。

公式サイト既卒の就職なら!【ハタラクティブ】

正社員になるのって難しそうで、意外と難しくない

これまで非正規のみの経験しかない場合や、職歴自体が無いという場合、正社員として就業することはかなりハードルが高く感じられるかもしれません。

ただ、まだ経験が浅い(言い換えれば、他社や他の仕事でのクセが付いていない真っ白な状態)応募者にメリットを感じ、経験が豊富な人よりもむしろ未経験者を求める企業というのは存在します。

正しい方法で就職活動を進めて行けば、未経験からでも正社員就業は可能です。

実際、上の支援サービスでは、登録から4週間程度で内定を決める応募者が多いようです。

 

就活成功のためには、やはり自分だけで行うよりは、相談・サポートしてくれる人がいることが大きいです。

相談している中で、ときには正直な意見を言われショックなことも出てくるかもしれませんが、それを受け入れた上で前向きに活動していかないと、就業できるものもできなくなっていくと思います。

逆に自分だけで応募活動を行っていると、相性の良くない求人に応募してしまっていることもあり、書類選考で落ちる可能性も高くなります。いわゆる「お祈りメール」を何度も見るほうがより精神的なショックは大きいと思います。

 

「正社員を目指したい!」という気持ちがある人は、最初は少し勇気がいるかもしれないけど、人に相談してサポートしてもらうのが一番だと思います。まずこの一歩を踏み出してみてはどうでしょうか。

公式サイト日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

公式サイトフリーターの就職なら!【ハタラクティブ】

再就職におすすめの転職サイト・転職エージェント

未経験から正社員を目指せる「就職shop」
リクルートが運営する、経験が浅い20代の求職者を対象にした転職支援サービス。 既卒・第二新卒・フリーターなど、就業経験の浅い若者をポテンシャル重視で採用する企業を扱っているため、内定率の高さに定評があります。 100%取材済みの優良企業を厳選しているので、いわゆるブラック企業に当たる確率がほぼありません。 書類作成・面接対策までしっかりサポートしてもらえます。
公式ページを見る


総合系エージェント「DODA転職」
あらゆるジャンルの求人情報を豊富に取り扱う、業界第2位の実績を持つDODA。私も転職時に利用していましたが、無料の面接セミナーなどサポートが手厚くおすすめです。
公式ページを見る

女性におすすめ「女の転職@type」
女の転職@type
営業から販売、事務、クリエイティブ系まで幅広い求人を扱う女性向けの転職サイト。すべて女性を求めている求人になるため、女性の方はこちらの求人サイトを通したほうが選考通過~内定の可能性は高くなる傾向に。
公式ページを見る
派遣で賢く働くなら「マイナビスタッフ」
もはや正社員の安定性というのも薄れてきた現在、派遣は賢い働き方のひとつ。 正社員よりも給料が高くなる場合も多く、さらに残業無し・時短勤務も可能など、自分のスタイルに合わせて働けるのが魅力です。 マイナビスタッフでは、幅広い職種の仕事を全国から探すことができます。 派遣からゆくゆくは正社員を目指せる”紹介予定派遣”の求人もあります。
公式ページを見る

IT・Web系に特化「レバテックキャリア」
IT/Web系のエンジニアやデザイナーに特化した転職エージェント。 総合系のエージェントよりも業界に精通したコンサルタントに相談できるのがメリット。 求人情報も非公開案件も含めて豊富に用意されています。
公式ページを見る


>>その他、ジャンル別のおすすめ転職サイト一覧はこちら


おすすめの求職活動実績の作り方

失業保険手当の受給に必要な求職活動の実績。
このサイトでは、おすすめの実績の作り方や、実績に入る活動と入らない活動の基準などについて、半年間の失業期間を経て再就職した私自身の経験からご紹介します。

求職活動実績の作り方をチェック