求職活動実績の作り方

転職エージェントを使うメリットとは?無料セミナー参加は求職活動実績にもなる

再就職をするにあたって、自分でハローワークや求人サイトで応募企業を探している人が多いと思いますが、個人的には転職エージェントを使うのはかなりおすすめです。私も実際利用していました。

そこで今回は、私が経験した上で感じた、転職エージェントを利用するメリットについて紹介したいと思います。


20代限定!研修付きの転職支援

▼ビジネスマナーなど仕事の基礎を学べる転職支援サービス
>>経歴に自信がなくてもOK!無料でビジネスマナーを学び転職へ


?

転職エージェントを使うメリット

自分の市場価値や狙うべき求人が分かる

自分だけで転職活動をしていると、実際は自分のスキルからするとかなり難易度の高い求人に応募していたり、逆に、もっと上を目指せるはずなのに、条件の低いところに応募している、ということもありえると思います。

それを多くの転職者を見てきている、転職のプロに自分の経歴やスキルなどを見てもらうことで、自分の市場価値や、どのあたりの企業を狙っていくのが適切か、転職の成功の確率をあげる相談ができます。

私も、行く前はあまり期待していなかったものの、実際に面談してみたところ、自分の考えなどもかなり整理されて、実際の応募活動にかなり臨みやすくなりました。

 

おすすめ求人を紹介してくれる

上の通り、面談を通して自分の希望する業界や求人にあたりをつけたあとは、もちろん自分で求人サイトなどで探すのも良いのですが、通常の求人サイトにはあがっていない求人も含めて、エージェントからおすすめの求人を紹介してくれます。

もちろん、すべてがピッタリという求人ばかりではないと思いますが、かなり多めに紹介してくれるので、選びやすくなります。

自分だけで探すよりも、かなり効率は良いと思います。

また、履歴書や職務経歴書の添削・アドバイスをしてくれるのもメリットですね。書類選考の通過率は自分だけで就職活動してるときに比べて明らかに上がると思います。

 

無料セミナーに参加できる

特に大手の転職エージェントの多くでは、無料で参加できるセミナーが開催されています。

これの良いところは、内容的にためになるだけじゃなく、求職活動実績にできること。私が利用していたのは「DODA転職エージェント」で、参加したのは、面接セミナーでした。

応募書類の書き方から、面接での質問に対する答え方などのコツを教えてもらえるもの。それも、転職エージェントのスタッフの方ではなく、外部のプロの講師の方が来て教えてもらえたので、かなりタメになりました。
実際、面接の際にも答え方に迷いがなくなってスッキリしましたよ。

>> 転職なら【DODA】非公開求人も多数

セミナーは、面接対策などのほか、IT系専門のセミナーなど業界に特化したものも行われています。

 

求職活動実績になる

上でも触れたとおり、ハローワークで失業保険を受給している場合に大きいのは、転職エージェントを使うことで、求職活動実績になること。

  • 転職エージェントで紹介された求人への応募
  • 転職エージェントで開催される無料セミナーへの参加
  • 紹介された求人をもとにした職業相談(※これが実績になるかはハローワークによって基準が異なる?)

でそれぞれ求職活動実績にカウントできるため、本当に自分のためになりつつ、かつ求職活動実績も得ることができます。

 

なので、失業保険を受給しながら転職活動をしている人にとっては、転職エージェントを利用するのはかなりおすすめです。

すべて無料で利用できるので、デメリットは基本的にはないんじゃないかと思います。

「自分は転職エージェントに相談するほどの経歴は…」と考えて抵抗を持つ人もいるようなのですが、実際は全然もっと気軽に相談できるサービスです。

特に大手の転職エージェントでは多くの転職者が利用していて、いろんな経歴の人がいるため、エージェントも慣れていると思います。

それでも、どうしても自分の職歴に自信がない…という人は、最近は「未経験から正社員を目指す人に向けた転職エージェント」も登場しているため、そういう転職エージェントを利用すると安心だと思います。

 

20代の人なら「就職Shop」、30~50代の人なら「東京しごとセンター」を利用するのがおすすめです。

以上、転職エージェントを利用するメリットについてでした。

30~50代におすすめ!

東京しごとセンター【すべて無料】30~50代向けの転職支援サービス! 求職活動実績になるセミナーや職業相談も受けられる
詳しく見る


再就職におすすめの転職サイト・転職エージェント

30~50代限定!「東京しごとセンター」
30~54歳で都内勤務を希望する方を対象にした転職支援サービス。
正社員未経験の方も歓迎しているため、気軽に利用できます。
セミナー参加や職業相談などで求職活動実績も作ることができます。
公式ページを見る

20代限定!未経験から正社員転職「就職shop」
リクルートが運営する、経験が浅い20代の求職者を対象にした転職支援サービス。
既卒・第二新卒・フリーターなど、就業経験の浅い若者をポテンシャル重視で採用する企業を扱っているため、内定率の高さに定評があります。

100%取材済みの優良企業を厳選しているので、いわゆるブラック企業に当たる確率がほぼありません。 書類作成・面接対策までしっかりサポートしてもらえます。
公式ページを見る



総合系エージェント「DODA転職」
あらゆるジャンルの求人情報を豊富に取り扱う、業界第2位の実績を持つDODA。
私も転職時に利用しましたが、無料の面接セミナーなどサポートが手厚くおすすめです。
公式ページを見る

女性におすすめ「女の転職@type」
女の転職@type
営業から販売、事務、クリエイティブ系まで幅広い求人を扱う女性向けの転職サイト。
すべて女性を求めている求人になるため、女性の方はこちらの求人サイトを通したほうが選考通過~内定の可能性は高くなる傾向に。
公式ページを見る
派遣で賢く働くなら「マイナビスタッフ」
もはや正社員の安定性というのも薄れてきた現在、派遣は賢い働き方のひとつ。
正社員よりも給料が高くなる場合も多く、さらに残業無し・時短勤務も可能など、自分のスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

マイナビスタッフでは、幅広い職種の仕事を全国から探すことができます。 派遣からゆくゆくは正社員を目指せる”紹介予定派遣”の求人もあります。
公式ページを見る


>>その他、業界や働き方別のおすすめ転職サイト一覧はこちら


おすすめの求職活動実績の作り方

失業保険手当の受給に必要な求職活動の実績。
このサイトでは、おすすめの実績の作り方や、実績に入る活動と入らない活動の基準などについて、半年間の失業期間を経て再就職した私自身の経験からご紹介します。

求職活動実績の作り方をチェック